ファッションは自分のため!自己満足こそが真のオシャレ

サイトマップ

ファッションは自分のため!自己満足こそが真のオシャレ

皆さんはファッションは誰のためにやっていますか?

だいたいの人は「人にオシャレに見られたいから」「モテたいから」そんな感じで人の目線を気にしているんじゃないでしょうか。

本当に自分が着たい服を着ているのかをちゃんと考えてみたら、違うんじゃないでしょうか。

「モテたい」をキッカケにその先へ

服を好きになった理由がモテたいからというのは立派な理由です。

それをキッカケにもっと自分をキレイにカッコよく磨いていけるわけですから、とても素敵なことですよね。

しかしファッションはもっと大きな力を秘めているって知ってますか?

この力をもっと引き出すと、あなたの生き方は良い方向に変わるかもしれません。

今回はファッションが持つ力についてお話したいと思います。

ファッションで自分の殻を破る

ファッションの大きな魅力は自分の自信になるというところです。

もともと、僕は大学に入ったばかりの時、自分に自信がないタイプの人見知りで、もちろんファッションセンスにも自信はありませんでした。

その結果なかなか友達を作ろうと積極的に話しかけることができませんでした。

最初は雰囲気に馴染めず一人ぼっちだったので辛かったですね。

しかし、ちょっとオシャレないい服を買って大学に行ったら気持ちはガラッと変わりました。

授業で近くの席にいる人に話しかけることができたのです。

やればできるんだと徐々に社交性が生まれて友達も増えていきました。

こんな些細なことで人間って変わるんですよね。

あなたは、ちょっとコンビニに行く時、変な部屋着で行ってしまったとします。

そのコンビニに偶然同じクラスでの可愛い女の子がいたらどうしますか?

話しかけるなんてもってのほか、コソコソ隠れてバレ内容に家に帰るという人がほとんどじゃないでしょうか。

もし、カッコいい服で同じような現場に居合わせていたらどうでしょう?

声をかけて仲良くなるキッカケを作り出せたかもしれません。

まだまだあります。

行きたいと思っていた敷居の高いお店も、オシャレな服さえ着ていれば簡単に入ることができるんです。

これが、ファッションの力です。

ファッションで身についた自信なんて偽りの自信かもしれません。

しかし、一時的にでも自信を身にまとって、行動したことは結果を得ることができます。

何もしなかったら何も起きず、今までと同じ日々が続くだけです。

メンタルを強靭にするファッション

服が好きな人って、朝起きてクローザっとを開けただけでワクワクできるって知ってましたか?

選んだお気に入りの服を着て出かけるだけでワクワクするんです。

これって凄いことだと思いませんか?

朝からワクワクした気持ちになり、嫌なことがあってもそんなに凹まなくなるんです。

逆にいいことがあったら数倍ハッピーな気持ちになれるんですよ。

ファッションを考えるのはめんどくさいって人もいますが、こんなに毎日が楽しくなるなら考えを改めたほうが良いと思いませんか?

モテたいとか寒さを凌ぐだけで服を着るのはとてももったいないことなのです。

他人の目を気にせず本当に好きな服を着る

毎日ワクワクした気持ちを得るためには、本当に自分が着たい服を探す必要があります。

本当に着たい服はファッション雑誌には書いてありません。

自分の中にしかないのです。

ひたすらショップをめぐったり、ネットでもいろんな服を見て、一目惚れするのを探すしかないのです。

ファッションというのは突き詰めると自己満足でしかありません。

これをきたら恥ずかしいとか、清潔感どうのこうのとかはどうでもいいことなのです。

好きで身につけるだけでワクワクできるのであるかどうかで、他人のために服を選ぶのをやめましょう。

他者のためのファッションから、自己満足のファッションを突き詰め、結果としてそれが他者にも評価されるというのが、本当のオシャレな人なんじゃないでしょうか。

もっと、ファッションを楽しむためには自己満足の感覚を忘れないようにすることをオススメします。