そのコーデ主役が喧嘩してない?オシャレファッションは脇役で決まる

サイトマップ

そのコーデ主役が喧嘩してない?オシャレファッションは脇役で決まる

そのコーデ主役が喧嘩してない?オシャレファッションは脇役で決まる

オシャレな人とダサい人の違いは、脇役アイテムを上手に使えるかどうかですべて決まる!

今回はこの言葉が全て。

ファッションも映画やドラマと一緒で、主役と脇役をいい感じにキャスティングするだけでオシャレになるんだよ。

オシャレな人は脇役アイテムにお金を使う

みんな子供のころは私服に無頓着で、親が買ってきたものしか着てないって時代あるよね。

僕は小学生くらいはそんな感じで、中学高校になって親に買ってもらうのちょっとダサいよねって思って、大学になってやっと服やとか普通に行けるようになったな。

最初は服屋に入るのも自意識が邪魔して入れなかったし、何を買ったらいいかもぜんぜんわからなかった。

コーデ組んでみてもなんかダサいんだよね。

そんな僕と同じ思いで悩んでいるなら、脇役アイテムを充実させることが先決!

主役と脇役をはっきりしたファッション

冬のファッションで一番主役として扱われやすいのはどこだと思います?

それは、コートとかアウターだね。

一番目立つし、直感的に主役ってわかると思う。

脇役はどこかというと、主役以外はすべてが脇役なんだ。

脇役は目立ってはダメ。

デザイン性や特徴は抑えて、なるべくシンプルなもの。

脇役は主役を引き立てるものだからね。

脇役だけでもコーデは成り立つ

脇役っていうのは誰が着ても似合う用になってます。

オシャレではないけど、そんなにダサくはないはず。

もしそれでもダサくなってる時は、ちゃんと脇役に徹したアイテムじゃないか、サイズ感が合ってないのかも。

そこを抑えておけば偏差値50の平均コーデなら完成する。

ダサい人ほど誰でも持ってるものすら持ってないってことが多いんだよね。

しっかりとした脇役を充実させることがファッション初心者が最初にやるべきことなんだ。

ファッション初心者のコーデ

脇役だけじゃつまらない!

ファッションは個性を楽しむもの。

脇役をベースに主役を一つだけ取り入れるのがオススメ。

主役に使うアイテムは本当に好きなアイテムにしてファッションを存分に楽しむと良いよ。

主役を増やすのは中級者から

主役は上級者になればなるほど増やすことができる。

デザイン業界の人って理解できないようなってぶっ飛んだうく着てる人多いよね。

ファッションショーとか、どういうつもりで作ったのって服が評価されてたりする。

それがオシャレかどうかはファッションが好きってくらいの一般人にはわからないけど、上手く着こなしてるんだろう。

初心者は上級者の真似はしないで基本通り、主役は一つ、主役を引き立てる脇役でまとめるってのがオススメ。